このエントリーをはてなブックマークに追加
 『旬ネタ』      ブログ
アニゲー話題

【絶対に記憶に残る】WIIの切なすぎるゲームをご存知ですか?

タイトルから意味がわからないと思いますが今回はWIIでの一度クリアしたら絶対に記憶に残るゲームをご存知ですか?

追記:2015年にWIIUでもプレイできます。

そのタイトルは『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』です。

このタイトルは、知名度が正直良くわからないゲームなんですが、間違いなくプレイしたら、記憶に残るゲームなので是非ここで紹介します。

ソース画像を表示

パンドラの塔はどんなゲームなのか?

まずパンドラの塔のあらすじを少し簡単に説明します。

統合歴511年にエリュシオン王国と同盟国の戦いが一時休戦した時にエリュシオン王国の王都で『収穫祭』と呼ばれる儀式で歌を捧げていた。

セレス』は突如として会場一帯が襲われた時と同時に彼女の背中に『謎のアザ』が浮き出てきてしまう。なんとか混乱から抜け出し助けに来た

『エンデ』に連れられグライアイの案内のままにたどり着いたのが、『軍の隔離施設 十三訃塔』だった。

キャラクター

只の紹介です。

主人公 エンデ

ソース画像を表示

セレスの呪いを何とかするため、『軍の隔離施設 十三訃塔』を奔走する

数々の敵、強敵を退け、各塔の最上階を目指す。

ヒロイン セレス

ソース画像を表示

収穫祭の歌姫として儀式を行っていたが、突如として背中に『獣の呪い』が浮き出てしまい。一刻も早く呪いを解かないと『獣化』して化け物になる。

呪いを解くには、獣の肉を食らうしかない『かなりのゲテモノ

キーキャラクター グライアイ

ソース画像を表示

今作のキーキャラです。 爺を背負っているババア

収穫祭の騒動中にエンデ・セレスを連れ出し、呪いを解く方法をエンデに教え、彼を『十三訃塔』に導いた張本人。

十三訃塔

大渓谷に突如として現れた『オケアノスの爪痕』に巨大な鎖で吊るされた建造物。

各塔にそれぞれ、『下僕』と呼ばれる敵がおり侵入者を排除するために襲ってくる。そしてそれぞれの塔『神殿』には罠仕掛けも用意されており侵入者の知恵も試される。 

そして上り詰めた、最上階に主『ボス』がおり主人公『エンデ』は、セレスの呪いを解くために主の肉を奪う。塔『神殿』に向かう。

ソース画像を表示

呪い=セレスの進行度

本作の攻略の鍵である『呪い』はセレスの進行度でわかります。

エンデの帰りが遅ければ遅いほどセレスの呪いの進行が進んでいき、綺麗な容姿から醜い獣の姿へと変貌していきます。 そして、完全に獣になったらゲームオーバーとなります。

ソース画像を表示

なので時には塔の探索を中断してセレスの元に帰らねばなりません。

彼女の醜い姿を見たくなければ、定期的にセレスの元にザコ敵『下僕』から奪った。獣肉を持って帰ろう。

本当に見ていられない姿だが、見たからこそ『呪いを何とかしなければと強く思うはず、』

ソース画像を表示

アクション要素

ハードがWIIなのでリモコン・ヌンチャクの仕様が最大限に活用されていますので、まさにWIIのゲーム 

ソース画像を表示

グライアイから借りている、『オレイカルコスの鎖』が塔『神殿』の攻略法でこのアイテムを駆使して進んでいき最終的には、塔の主『ボス』を倒して、肉を奪う。

他にも鎖はぶら下がって移動したりザコ敵『下僕』に向かって放ち投げ飛ばしたり肉をえぐり取ったり、ぶん回したりと色々要素がある。

ソース画像を表示

第2武器

あくまでもメインは『』なんですがこれだけでは塔『神殿』の攻略は難しいでしょう。 

なので単純に武器も必要です。

大剣

ソース画像を表示

初めに持っている武器割とオーソドックスな振りで扱いやすい。序盤から終盤まで使える武器です。

色々な局面で役に立つまさに万能武器。

双小剣

ソース画像を表示

小ぶりですが出が早く手数が多い武器です。

手数が多いですが火力が少し低いので多人数には不利な武器ですが、一対一なら無類の強さを発揮します。

大鎌

ソース画像を表示

大鎌は、多人数相手でも広範囲な攻撃ができるので使いやすし何より強いです。 

ですが、不利な戦況にはならないということではありません。なかなか手ごわい敵も出てきますので…

マルチエンディング対応

本作はセレスの親密度でエンディングが大きく左右されます。

S,A,B,C,D,)とありSが一番いいとは限りません。 それはなぜか?  プレイした本人のこれまでのセレスの扱いの結果がエンディングに反映されると思ってください。

大事にすれば定期的に肉を持ち帰っていればきっと良いエンドが見れるはずです。あとは、会話やプレゼントなどです。

逆に全く帰らず塔の探索ばかりしていると最悪の結果になるでしょう。

因みに良いランクのほどラストのボスが強くなりますのでラスボスに挑むときは入念な準備が必要です。

エンディングはネタバレになるので載せられませんが…(笑)

パンドラの塔 君のもとへ帰るまでのわかりやすいPVがあるので興味があれば是非視聴してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 少女の命運はプレイした人が握っているのです。 彼女のgoodエンドを願うなら、セレスを呪いから開放しませんか?

以上。結構古いWIIのゲームですが、間違いなく名作の一本ですのでもしWII持っているよ~って方がいましたら、是非プレイしてみてください。『WIIU』でも2015年に登場しています。

ソース画像を表示
RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。