このエントリーをはてなブックマークに追加
 『旬ネタ』      ブログ
成田昭次

成田昭次離婚してもコンビニバイトをして妻や娘にも仕送り忘れず

順風満帆だった。アーティスト、成田昭次さんだったが、大麻取締法違反が原因で、逮捕され、出所した後成田さんがどうしたか定かではありませんが、一気に生活が一変し『コンビニバイト生活』の始まりだった。それはとても苦しかったそうです。 しかも離れて暮らす。妻・娘に仕送りまでしていたそうです。

だがその前に成田昭次さん所属していた『男闘呼組』というグループについて少し話します。

男闘呼組

メンバーは、現在でも俳優として活躍されている岡本健一さん、高橋和也さん、前田耕陽さんの三名と、成田昭次さんの4人組ロックバンドでした。

成田昭次さんは左から二番目、バンダナを巻いている人です。

キラキラの衣装に半ズボンといったアイドルグループが主流のジャニーズ事務所の中で、革ジャンバリバリのロックテイストは、まさに異質なグループでした。

ですが、メンバーそれぞれの個性と、『男闘呼組』という名にふさわしい、男らしい硬派なその雰囲気で、男女問わず人気の高いバンドでした。

『男闘呼組』が解散した理由について、人気が落ちてきたからというのならまだわかりますが、チケットが完売するぐらいなので人気の低迷が解散の理由というわけではないですよね。

一部の情報によると、高橋和也さんが事務所側に反抗的であったことが、発端だったのではないかとされています。

解散後には、岡本健一さんだけ事務所に残り、他のメンバーは事務所を退所してしまっことから、ファンからも熱烈に再結成を望む声があがっていたのですが、残念ながらその声は届くことはありませんでした。

成田昭次さんは事務所を退所後は、他のメンバーとは違った道を歩みます。

コンビニバイト 生活

成田昭次さんはジャニーズ事務所を退所する直前の1992年5月に結婚し、10月に長女が生まれていました。

結婚した嫁さんについては一般人ということで詳細な情報はありませんが、学生時代から付き合っていた彼女で、『男闘呼組』時代も交際は続いていた人です。

事務所退所後にも、ミュージシャンとして活動を続けていましたが、親子三人を養うにはなかなか厳しい生活だったようです。

ソロミュージシャンとして『日本クラウン』に移籍しましたが、ヒットする事は残念ながらなく、所属事務所の経営危機により解雇されてしまいます。

そして、なんと、プライベートでも離婚。

子供の養育費として、自分の収入の3分の1を払わなければならず、音楽活動をする傍らでコンビニでアルバイトをしていたとのこと。

ソロとしての活動が実を結ばず、その影響だったのか離婚もしてしまう…。

辛いことからいっとき逃れようとしたのか、成田昭次さんは2009年に手を出してはいけない薬に手を出してしまい逮捕。

当時はかなりやせ細っていて大病を患っているのか心配になるほどでしたからね。

成田昭次は現在コンビニでバイト?事故が原因で泣きながら歌う? | ラヴォール

成田昭次さんはこの事件の影響で芸能界から姿を消す形になってしまいました。

この当時も、沢山の芸能人が薬物関連で逮捕されて報道されていましたし、判決までの報道がなされる中、成田昭次さんはソロとしての活躍があまり目立っていなかったのか、その後の判決まで報道される事はありませんでした。

なんだかとても切ない話ですね…。

写真あり】成田昭次がジャニー社長「お別れの会」に参列 男闘呼組の復活をのぞむ声も : もぎたてニュースナビ

ですが、成田昭次さんが再び音楽活動を再開するってご存知でしたか?

まだの方は、コチラから知ることが出来ます。

まとめ

仕送りをおくり続けていくのは、とても大変なこと、真面目で誠実な成田さんだから出来たことです。 自身の生活も辛かったと思うのに…

そんな成田昭次さんが2020年11月3日に音楽活動に復帰すると決めっています。

ソロでの活動ですので、ファンは待ってましたと歓喜ですね。

RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。