このエントリーをはてなブックマークに追加
 『旬ネタ』      ブログ
初心者 格ゲー豆知識

格ゲー『スト5』で勝てない人集まれ~ ファジーガードのコツ投げ抜けのコツ もうちょっとなのに勝てない方向け

もう少しなのに根負けして勝てない、技術不足で勝てないなどの、これをすれば勝率が上がるのでは? と感じるもの ファジーガード投げ抜けです。 これは主に『スト5』ことなので、他の格ゲーでは、ちょっとよくわかりません。なのでスト5方に見てもらえると嬉しいです。

ソース画像を表示

格闘ゲーマーの強い味方\ファジーガード/

格ゲーのテクニックの1つにファジーガードというモノがあります。

このテクニックを使う事で難しい2択をガードする事が出来るんです。

格ゲーにおいてガードミスはかなりの致命傷になります。

大ダメージ+起き攻め等の状況の悪化などで大きな痛手に。

その攻撃を防げる手段となれば、最優先で覚えるべきだと思いませんか?

気合だけではどうにもならない部分もあるので、ちょっとしたテクニックを使いましょう。

やり方は至ってシンプル。

しゃがみガードを入力後、直ぐに立ちガードを入力します。

するとどちらが来てもガード出来るんです(笑)

コレでまた少し強くなりましたね。「えっ…意味が分からない…」ってなってる人もいるでしょう

それが正しいです。(笑)

ファジーガードはちゃんとした原理に基づいたガードテクニックなんです。

そこを詳しく説明しないと実践なんて出来ないと思います。

ファジーガードのコツ?

そもそも何故2択の両方に対応できるのか気になりますよね?

ポイントは中段攻撃と下段攻撃の出の早さにあります。

中段と下段だと、攻撃にどのような差があるか比べてみましょう。

中段攻撃

  • しゃがみガードで防げない
  • モーションが大きい
  • 攻撃の出が遅い

攻撃を見てから反応できなくもありませんが、激しい攻防の中で確実に防御するのは難しい。

そのままコンボに繋がるパターンもあるので、ガードミスをすればまた2択を受けなければならない。

下段攻撃

  • 立ちガードで防げない
  • モーションが小さい
  • 攻撃の出が早い

下段攻撃は見てから防御出来るほど遅くありません(笑)

常に身構えてないとカンタンに足元すくわれてコンボの餌食でしょう。

続いて投げ抜けのコツ?

これは僕は、トレモで練習を繰り返しました。 対人戦だと悔しい思いしかしないので、トレモでひたすら様々な設定をして投げ抜けの練習をしました。

ネットで調べてみると色々な口コミがあり参考になるものもあるので、載せておきますね。

ソース画像を表示

投げ抜けの口コミ

>>70
トレモで自分で相手ダミーを投げるというのが実は投げ抜け練習にもなります
投げられる側になったときはそれよりちょっと遅らせて投げぬけすればいいから

投げるのが早すぎて投げスカが出るタイミングを把握するのが大事


84: wiki(アフィ無し)編集協力お願いします@\(^o^)/ (ワッチョイ 7fb9-補足
先行入力が効くからタイミングの把握があいまいになりがちなので
早すぎて当て投げの投げが出ないというタイミングを把握するのも大事かな

これをやっとくと硬直が切れるタイミングがよくわかる。
それで投げる側のタイミングを把握→投げぬけのタイミングもわかるという感じです。

これは余計だけどさらに正確に投げのタイミングをはかる練習なら1F歩き投げを練習してみるといいかも
ずばり1フレーム、1ドットだけ歩いて投げるタイミングを習得する

とこのように分かりやすく教えてくださる方もいます。 便利な時代になりました。

まとめ

もう少しで勝てたのにと悔しい思いをした方に少しでも勝率を上げてもらいその悔しさを断ち切ってもらいたいです。(笑) ファジーガードは明確な答えがありますが、投げ抜けに関してはもう、トレモで練習しか無いですね

楽しい格ゲー生活をおくりましょう

ソース画像を表示
RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。