このエントリーをはてなブックマークに追加
 『旬ネタ』      ブログ
話題 トレンドニュース記事

外国人のお菓子売りの違法販売 購入者の感想や意見の情報、購入は危険?

今世間では、謎の外国人女性のお菓子売が注目されており不安げな声が上がっています。 しかしこの女性は、『外国人留学生』であって、恐らく決して悪い目的で販売しているとは思えませんが、なにせ時期が時期なので…しかも、ちゃんと、許可をとって個人で販売しているのか?

一体どんなお菓子を販売しているのか? 目的はなんなんでしょうか?

ソース画像を表示

外国人留学生のお菓子の販売

恐らく、この方は、許可はとってはいないことがわかります。

テレビの取材班が突撃してカバンの中身を確認しようとしたら、外国人女性は、カバンの中身を隠し『ごめんなさい。…ありがとう。 ノーノーノー』と日本語も片言でうまくしゃべれない感じが伝わったのだが、その場を去ってしまった。

今はコロナウイルスのニュースに敏感な状態なので、『外国からの留学生』はアルバイト、就職などの活動が、難しいのではないだろうか? 

だから、どこかで購入したおかしなのか・手作りなのかわからないが、『お菓子』を販売して少しでもお金を稼ぎ、生活または学費に使いたいのではないだろうか?

街中でのお菓子の販売をしている『外国人の留学生』に対して周囲の方々はこんな事を言っている。

お菓子を購入した女性: 「私のは抹茶味でマシュマロが入っていて、そのまわりをスポンジ状のお菓子が覆っていました。『これ、おいしい』と家族に言うぐらいおいしかったです」

男性: 「本当にコロナで(お金が)枯渇してる留学生なら、1000円ぐらいまでやったら買う」

女性: 「食品やから、注射針で何か入れられたりとかしてたら怖い」 別の

男性: 「手作りのものやったら許可とらないとダメですよね…手作りか手作りじゃないかで変わると思います」

そしてある時、一人の女性が街中を歩いていた時にアジア系の女性に声をかけられて、手紙を見せられたそうです。手紙の内容は、

<紙に書かれていた内容> 「私は留学生です。コロナウイルス、仕事見つかりません。学費と生活のためにおやつを販売しています」

と書かれていたそうですが…確かに今の時期はコロナ禍ですが正直アルバイトなど就職でも、採用が取りにくい所ではありますが、決して募集してないわけではないので、ただ単に本人の(外国人留学生)努力が足りないのではないか?と思ってしまう。

無許可でのお菓子の販売

生きていくためとはいえ、お菓子の無許可での販売は、行政が認めていないため、ヘタをすれば捕まり兼ねない行為です。

日本では個人での販売には必ず、『食品衛生法』に基づき、購入した方が安心して食べられるように、『原材料の表示を定めている』ので、明らかに法に反した行動です。

周囲の方の殆どは恐らく不安に思う人たちのほうが多いと思うので、今すぐ中断したほうが良いと思いますが…今日本に滞在している外国人留学生達には非常に生きにくい状況であるのは間違いないと思います。

まとめ

お菓子に関わらず個人での販売は無許可では、法律に反する行動なので、見かけても関わらないことが一番いいと思います。 万が一事件に巻き込まれたらたいへんですので…

ソース画像を表示
RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。