このエントリーをはてなブックマークに追加
 『旬ネタ』      ブログ
話題 トレンドニュース記事

りんたろーがダイエット中に成功した【2つ】の時短レシピ

お笑い芸人のEXITのイケメンで有名な『りんたろー』さんが自身のダイエット中に作っていた2つのレシピのご紹介です。

女性のみなさんも『ダイエット』は経験したことがあるかと思いますが、上手くいった人は『有酸素運動・食事制限』と中々つらい経験をして、やっとの思いで自身の目標に到達する。または、只少し痩せるぐらいのダイエット方法だったのではないでしょうか?

ですが、りんたろーさんは、食事=食べて痩せるに着目し見事に『-12キロ』のダイエットに成功したんです。

そこで今回はそのダイエットレシピの紹介です。 簡単に作れますし時間の短縮にもなるのでダイエットをこれからしようか?また、している人は一回試してみてはいかがですか?

レシピ 1つ目、アボカドの塩こんぶ和え

材料 二人分

アボカド 一個

スーパーで売っているアボカドで大丈夫です。

ソース画像を表示

塩昆布 1~2つまみ

これもスーパで大丈夫ですが、こだわりたい人は、『江戸末期創業・庚申昆布梅須磨商店』の昆布がおすすめです。因みにAmazonで売っています。

ソース画像を表示

ごま油 大さじ1/2

種類がありますが、もしこだわりがないのなら素直に普通のものを買いましょう。  意識が高ければヘルシーなごま香油を使うのもあり

ソース画像を表示

いりごま 適量(これはお好み)

出来上がりの見た目を良くする、いりごま、ですがごまは体にもいいので出来るだけこだわりたい人は、『有機いりごま金』がおすすめ

ソース画像を表示

作り方 アボカドの塩昆布和え

ソース画像を表示

1,アボカドは縦半分に切り皮をピーラーなどで剥いてから食べやすい大きさに切る。

ソース画像を表示

ソース画像を表示

2,塩昆布の分量はお好みですが、1~2つまみが理想です。 出来上がりが塩昆布の味しかしないのは嫌ですから、入れすぎる人はいないと思いますが…

3,ボウルに塩昆布、ごま油、切ったアボカドを入れて混ぜます。出来上がりです。(いりごまは混ぜる時に入れるか、出来上がりに振りかけるかはお好みでどうぞ) 

あと、アレンジで『きゅうりやトマトも乗せるといいかも』

アボカドと塩昆布和え 完成像

ソース画像を表示

レシピ 2つ目、ネギ塩レモン鶏

材料

ソース画像を表示

鶏肉(むね肉)250g

スーパーに売っている鶏むね肉を用意しましょう。

ソース画像を表示

塩コショウ

適量

塩コショウは、粗挽きなどガーリックなどの種類がありますが、ここでは普通の商品を選びましょう。

ソース画像を表示

ネギ 1/2本

普通のネギでも良いですが、アレンジで小ねぎを使うのもいいです。

ソース画像を表示

 ふたつまみ 食卓塩は適量

塩はすでに塩コショウを使っていて味が濃くなりそうだなと思った方は、食卓塩を少し使いましょう。

ソース画像を表示

白だし 大さじ1

スーパーの物で大丈夫です。

ソース画像を表示

レモン汁 小さじ2

レモン汁は、おすすめは固形物のレモンを直に絞るやつが香りが良くおすすめです。

ポッカでもいいですが…

ソース画像を表示

ソース画像を表示

片栗粉 適量

スーパーに売っている商品でOK基本何でも大丈夫です。

作り方 ネギ塩レモン鶏

ソース画像を表示

1,まず鶏肉(むね肉)をひとくち大ぐらいに切ってください。そして、切った鶏肉に塩コショウをまぶしよく揉んでください。

そして、耐熱式の入れ物に入れ片栗粉をまぶしてください。

ソース画像を表示

2,そして、切って用意しておいた『小ねぎ・塩(食卓塩でも可)・白だし』を耐熱式の入れ物にいれて、蓋をして電子レンジに入れて加熱しお皿に盛り付けてレモン汁をかければ完成です。

ネギ塩レモン鶏 完成像

ソース画像を表示

まとめ

お笑い芸人のりんたろーさんのダイエットレシピはこんな感じですが、簡単で特別に用意するものも無く、しかも料理に掛ける時間なども比較的少ないので、簡単時短料理としてもいいですよね。

この2つのレシピは普通に美味しくいただけちゃいますし、しかもダイエットにも適しているとは、一石二鳥ですね。

ソース画像を表示
RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。