このエントリーをはてなブックマークに追加
 『旬ネタ』      ブログ
アニゲー話題

ごちうさ3期 キャラ紹介や1期2期のあらすじ

10月10日にテレビアニメ、『ご注文はうさぎですか? BLOOM』が放送される。のに対しコレまでの『ごちうさ』のキャラクターとストーリーのおさらいをしておこうかなと思う。

ご注文はうさぎですか?とは?

ご注文はうさぎですか?』は、日本の漫画家であるKoiによる4コマ漫画作品。略称は「ごちうさ」。『まんがタイムきららMAX』(芳文社)にて2010年12月号掲載の後、2011年3月号より連載中。

2014年、2015年と2度テレビアニメ化され、2017年にはスペシャルアニメの劇場公開が行われた。2019年に新作OVAが発売され、2020年にテレビアニメ第3期の放送をすることが決定している中々長い作品

キャラクター紹介

一応知らない人のために…

主要キャラ

ココア(本名:保登心愛)(CV:佐倉綾音)

ソース画像を表示


高校進学を機に親元を離れ、喫茶「ラビットハウス」で居候を始める。チノの自称お姉ちゃん。うざかわいさ宇宙一!好きな言葉は、もふもふ。
将来はパン屋さんかバリスタか国際派弁護士か…!?←弁護士も綴りは違うけど「バリスタ」だよね。
自称「お姉ちゃん」だが…
 
チノ(本名:香風智乃)(CV:水瀬いのり)

ソース画像を表示


喫茶「ラビットハウス」の一人娘。クールで、妹扱いしてくるココアに対して素直じゃないが、寝坊しそうなココアを「お姉ちゃん」の一言で起こす等密かに姉のように思っている。好きな言葉は、Stay hungry, stay foolish!
コーヒーに詳しい、しっかり者!
チマメ隊リーダー。祖父譲りの「カフェ・ド・マンシー(珈琲占い)」の使い手(但しまだまだ祖父には敵わない)。
 
リゼ(本名:天々座理世)(CV:種田梨沙)

ソース画像を表示


喫茶「ラビットハウス」でバイト中。屈強な軍人気質だが、心の奥は乙女…!?好きな戦車は、九七式戦車。
ガーリーな状態だと「ロゼ」という二つ名が…。  
チマメ隊命名者&総司令。高校組の中では最年長で背も一番高い。

千夜(本名:宇治松千夜)(CV:佐藤聡美)

ソース画像を表示


和菓子店「甘兎(あまうさ)」の娘さん。メインキャラクターの中では唯一愛称が漢字。ココアと同じ学校に通う。和ビューティ!好きな言葉は、カテキン。
見た目とは裏腹に、結構、ノリのいい人。
ココアのクラスメイト。
ネット界隈では鬼畜和菓子の方が通りが良い人。和菓子の日はこの娘が主役!
お店では和服とエプロン、ブーツをつけている。
 
シャロ(本名:桐間紗路)(CV:内田真礼)

ソース画像を表示


リゼと同じ学校に通う。ココアと同い年。一見するとお嬢様に見えるが…
気品あふれる姿とは対照的に庶民的な暮らしをしている。千夜とは幼なじみ。カフェイン摂り過ぎでは酔っちゃうので要注意!←と云うよりコーヒー成分にか?
特待生になる位に頭脳明晰。身長は高校組で最も小さい。
 
マヤ(本名:条河麻耶)(CV:徳井青空)

ソース画像を表示


チノのクラスメイトで人懐っこく常に元気いっぱいな女の子。
リゼに軍の関係者だと勘違いされている。
考えるよりからだが先に動くチマメ隊切込隊長。チマメ隊の中で一番背が低い…
 
メグ(本名:奈津恵)(CV:村川梨衣)

ソース画像を表示


チノのクラスメイト。おっとりとしていて、たまに抜けているところがある。
ココアに憧れている。
チマメ隊の中では一番背が高い、けれどボケ担当。長らくバレエをやっていて、得意技はピルエット。くりゅくりゅくりゅり。(実際は「くるくるくるり」だが独特の声のためこう聞こえる)おかげで平衡感覚に優れ、ぐるぐるバット程度の回転では大丈夫だが、他の運動神経は…
 
青山ブルーマウンテン(本名:青山翠)(CV:早見沙織)

ソース画像を表示


 落ち着いた雰囲気の女性で小説家。昔ラビットハウスでマスターに小説の意見をもらっていた。
机の下から喫茶店の店員さんを覗いたりするお茶目な一面も。
愛用の万年筆は宝物、なくしたら大変。

青山先生のマネージャー(本名:真手凛)(CV:木村珠莉)

ソース画像を表示


青山先生の仕事場のマネージャー。放浪癖の青山先生に手を焼いている。
青山先生とは高校時代の同級生。いざと云う時は当時の関係に戻る。そうなると青山先生の暴走を止められる唯一人の人に。

ナツメ&エル(本名:神沙夏明&神沙映月)

ソース画像を表示


ココア達が旅行中に出会った双子の姉妹。
旅の行き先で幾度となく遭遇し、特にマヤやメグと交流を深めた。

フユ(本名:風衣葉冬優)

ソース画像を表示


ココア達が旅行先のスパリゾートで出会ったチノと同年代の少女。
チェスが非常に強く、腹話術も得意である。

主要キャラの親族

チノの父(本名:香風タカヒロ・名前漢字表記不詳)(CV:速水奨)

ソース画像を表示


チノの父親でダンディな男性。夜のラビットハウスでバーのマスターをしている。
シブい外観に反してチノにかわいいお弁当を作ったり、千夜も唸る程のスイーツを作ったりする。
(名前はコミックス2巻で判明。ただし漢字は不明)

チノの母(本名:香風サキ・名前漢字香風咲)(CV:水樹奈々)

ソース画像を表示


チノの母親でタカヒロの妻。見た目はチノと似ても似つかないがクールなチノとは違って明るい雰囲気を持っていた。作中では既に故人であるが、亡くなる前にラビットハウスの制服を作成していたり生前は夫と同様にジャズをやっていたなど意外な面もあった。
本編では本名未出であるものの、2019年のエイプリルフール企画「CLOCKWORK RABBIT」内でチノの母親の名前がサキであることが言及された。そして2020年のエイプリルフール企画に漢字表記が判明した。

ココアの姉(本名:保登モカ・名前漢字表記不詳)(CV:茅野愛衣)

ソース画像を表示


ココアの姉。ココアの実家のパン屋で働いている。
妹とはとても仲良し。ココアにとっては様々な意味でどうしても超えられない壁
 
ココアの母(本名不詳)(CV:皆口裕子)

ソース画像を表示


ココアの実家のパン屋で、モカと一緒に働いている。
おっとりとした感じの女性だが意外とお茶目。
実は、チノの母と懇意であった。
 
リゼの父(本名不詳)(CV:東地宏樹)

ソース画像を表示


ワイルドな風貌で、左目に眼帯をしている。
夜のラビットハウスに出入りしていて、チノの父とも面識があるらしい。

メグの母(本名不詳)(CV:井上喜久子)

ソース画像を表示


バレエの講師をしていて、以前はメグとマヤもバレエを習っていた。
アニメ版では中の人も豪華である。

主要キャラのクラスメイト

委員長(本名不詳)
ココア達の2年生のときのクラス委員長。元々高校の第1志望はリゼ達の通うお嬢様高校だったがお察しください。

ソース画像を表示

画像真ん中の(メガネの人)

吹き矢部部長(本名:狩手結良) (CV:大西沙織)
お嬢様高校の吹き矢部の部長。リゼの父とユラの父は軍での知り合い。

ソース画像を表示


うさぎ

ティッピー(本名:ティッピー・ゴールデンフラワリー・オレンジペコ)(CV:清川元夢)

ソース画像を表示


アンゴラうさぎ…らしい。しゃべる…という説もある。
どうやらしゃべっているようじゃよ…。

あんこ

ソース画像を表示


和菓子店「甘兎庵」の看板うさぎ。体は黒く、冠をつけている。
よくカラスにさらわれ空から降ってくる。ティッピーに一目惚れした。シャロの兎恐怖症の元凶
 
ワイルドギース

ソース画像を表示


シャロの家に住み着いた、”元・不良うさぎ“。強面で隻眼の為に当初シャロにそう呼ばれていたが、シャロが世話をする事になった為に飼い兎に相応しい名前としてリゼが命名。
うさぎが苦手なシャロは頑張って受け入れたが、「ご飯は自給自足」と言っている。

『ごちうさ』のあらすじ&ストーリー

高校に進学し、親元を離れ生活するため、ヨーロッパような石畳の町に引っ越してきた主人公のココア。
彼女が下宿先を探して街を歩いていると、ラビットハウスという名の喫茶店を発見する。

その名前からうさぎだらけの喫茶店に違いないと思い店に入ると、店内にいたのはチノという女の子と、頭に乗っかったティッピーというウサギだけだった。
休憩がてらチノに下宿先の場所を知らないか聞くと、ラビットハウスこそが探していた下宿先であることが判明。

チノの家に下宿することになったココアは、お世話になる家に奉仕をするという高校の方針により、チノの家の喫茶店ラビットハウスで働くことに。
ラビットハウスの一人娘・チノ、アルバイトのリゼともすぐに打ち解け、ココアの賑やかな新生活が始まる。

ココアは高校に通いだし、登校中に出会った千夜と意気投合。ココアがラビットハウスで行うパン作りに誘い、千夜はチノ、リゼと知り合うことに。
ココア達がラビットハウスで使うカップを買いに立ち寄ったお店で出会ったシャロ、チノのクラスメートであるマヤ、メグも加わり、ラビットハウスを軸に皆の交流が生まれていく。

まとめ

アニメ1期2期も一部で凄い反響が良かったので3期も期待してしまいます。今度は新キャラも出ると思うので楽しみですね。

ソース画像を表示
RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。